商品に関するご質問

各商品共通のよくあるご質問

百草・百草丸・普導丸・百草錠は漢方薬ですか?
百草・百草丸・普導丸・百草錠は漢方薬ではなく民間伝承薬です。
漢方薬と民間伝承薬は同一視されがちですが、漢方薬は漢方医学の思想・理論に基づいて一定の法則のもとに生薬を配合したものです。一方、百草・百草丸・普導丸・百草錠は漢方的根拠によらず民間療法から経験的に生薬の配合を導き出し製剤化した生薬製剤です。
健康食品との飲み合わせは大丈夫ですか?
健康食品との飲み合わせで効果が変化するお薬がありますが、百草・百草丸・普導丸・百草錠はそのような報告はありません。気になるようであれば医師、薬剤師又は登録販売者に相談してください。
お客様相談室でも対応させていただきますのでお問い合わせください。
0120-36-3310
保管や取り扱いの注意点は何ですか?
小児の手の届かないところに保管して下さい。
お薬は基本的に直射日光の当たらない湿気の少ない涼しい所に保管してください。
又、誤用の原因になったり品質が変わることがありますので他の容器に入れ替えないでください。
添付文書はお薬がある間は保管し、必要に応じて見られるようにしてください。
リスク区分表示とは何ですか?
一般用医薬品は医療用医薬品に比較し安全性が高く、基本的には作用が緩和な医薬品ですが、リスクがないわけではありません。
したがって、安全性の観点から、リスクの程度を製品の成分や配合量などにより区分し表示をしています。
一般用医薬品はリスクが高い順に、第1類医薬品、指定第2類医薬品、第2類医薬品、第3類医薬品となります。
  • 第1類医薬品:
    副作用により日常生活に支障をきたす程度の健康被害を生ずる恐れがある医薬品のうち、その使用に際して特に注意が必要なもの
  • 第2類医薬品:
    副作用により日常生活に支障をきたす程度の健康被害を生ずる恐れがある医薬品のうち、その使用に際して注意が必要なもの
  • 指定第2類医薬品:
    第2類医薬品のうち、特に注意を要するもの
  • 第3類医薬品:
    上記に該当しない一般用医薬品
以下に当社製品のリスク区分を示します。
第1類医薬品 なし
指定第2類医薬品 御嶽山風邪薬、御嶽百草便秘薬
第2類医薬品 百草、百草錠、日野百草丸、百草丸プラス、胃ダカラ顆粒
第3類医薬品 御嶽山日野百草丸、御嶽目薬EX、御嶽山百草湿布薬

尚、詳しい説明は各品目のQAにありますのでそちらをご覧ください。
医薬品、医薬部外品、化粧品の違いは何ですか?
医薬品は病気の治療や予防に使用することを目的としています。人体に対して作用しますが副作用もあります。
医薬部外品は病気の予防を目的としており治療を目的としたものではありません。病気になる前に使用することで病気になるのを防いでくれます。 人体への作用は医薬品よりも緩やかで副作用も緩やかです。
化粧品は身体を清潔にし、美化し、魅力を増し、容貌を変え、皮膚若しくは毛髪を健やかに保つことを目的としています。
人体に対する作用は医薬品や医薬部外品よりもさらに緩やかです。

以下に当社製品の分類を示します。
医薬品 百草、百草錠、日野百草丸、百草丸プラス、御嶽山日野百草丸、胃ダカラ顆粒、御嶽山風邪薬、御嶽百草便秘薬、御嶽目薬、御嶽山百草湿布薬
医薬部外品 普導丸、御嶽山入浴剤、百草物語薬用ハーブのど飴(指定医薬部外品)
化粧品 百草物語シャンプー・トリートメント、百草物語ハーブクリーム、百草物語ハーブ化粧水、百草物語UVプロテクト、百草はみがき

百草丸に関するよくあるご質問

3種類の百草丸があるけれど違いは何ですか?
「日野百草丸」は、国内産のオウバクエキスが主成分の百草丸です。従来の百草丸に粘膜修復生薬のエンゴサク末を追加し7種類の生薬を組み合わせています。健胃・整腸・粘膜修復生薬をバランスよく配合したことで効果的に胃腸の不快な症状を改善します。国内産オウバク固有の苦味と香りが味覚や嗅覚を刺激し胃腸の機能を高めます。
「百草丸プラス」は、従来の百草丸に粘膜修復生薬のエンゴサク末を追加し7種類の生薬を組み合わせています。健胃・整腸・粘膜修復生薬をバランスよく配合したことで効果的に胃腸の不快な症状を改善します。オウバク固有の苦味と香りが味覚や嗅覚を刺激し胃腸の機能を高めます。
「御嶽山日野百草丸」は、健胃・整腸生薬を6種類組み合わせています。胃腸の調子を整え、不快な症状を改善します。オウバク固有の苦味と香りが味覚や嗅覚を刺激し胃腸の機能を高めます。
「百草丸」はどこで買えますか?
「日野百草丸」は、直営店(王滝店・里宮店・木曽市場店・奈良井店)及び通販・ネット通販でお買い求めいただけます。
「百草丸プラス」と「御嶽山日野百草丸」は、上記の他に、薬局・薬店・ドラッグストアでもお買い求めいただけます。「御嶽山日野百草丸」については木曽地域の特例販売店(道の駅・土産品店等)でもお買い求めいただけます。
他の総合胃腸薬との違いは何ですか?
百草丸は生薬を配合した胃腸薬ですから、他の薬に配合されている成分と重複が少なく、他の薬との併用の確認が容易にできます。又、医師の治療を受けている場合と一カ月以上服用しても改善がみられない場合には医師、薬剤師又は登録販売者に相談が必要ですが、それ以外の一般的な胃腸の不具合にはセルフメディケーションとして使用が可能です。一方、一般的な総合胃腸薬には、生薬、制酸剤、消化剤、消化酵素などが配合されているので、他の薬との併用については医師、薬剤師又は登録販売者に相談し、注意深く確認する必要があります。また、副作用等についても注意深く経過を見るなど慎重な対応が必要となります。
他の薬と一緒に服用しても大丈夫ですか?
病院や薬局でお薬をもらっている場合や極端に体力が落ちている場合は、医師、薬剤師又は登録販売者に相談してから服用してください。
また、どんなことでも気になることがある場合には、当社お客様相談室までお問い合わせください。
0120-36-3310
添加物が入っていますか?
丸剤としての安定性と品質を確保するため、添加物として、アラビアゴム末(滑沢剤)、カルメロースナトリウム(結合剤)、タルク(滑沢剤)、活性炭又は薬用炭(着色剤)を入れています。いずれの添加物も安全性が確立しています。
食前・食後、いつ服用するのが良いですか?
百草丸は、食前又は食後に服用することができます。健やかな胃腸の状態を保つためのセルフケアに適した胃腸薬ですから、胃腸の状態に応じて食前又は食後をお選びいただき服用することで効果的に症状を改善します。
効果的な飲み方はありますか?
症状に応じた効果的な服用のタイミングがあります。胃腸が弱っていたり、食欲不振の場合は食前の服用をおすすめします。食べ過ぎや消化不良の場合は食後の服用をおすすめします。
嘔吐や二日酔いの時、百草丸と普導丸のどちらを飲んだらいいですか?
胃腸が弱っていて様々な不快な症状を感じている方には百草丸を、胃腸は丈夫だが二日酔いが心配な方には普導丸をおすすめしています。女性特有の冷え性やめまいが起因の嘔吐の場合には普導丸をお試しいただいています。体調と症状に合わせてお選びください。
苦いのでオブラートや服薬ゼリーを使用してもいいですか?
生薬特有の苦味や芳香によって唾液の分泌を促進し、消化管運動を活発にし、胃腸を整えるのが苦味健胃薬です。当社の百草丸は天然のオウバクの苦味健胃作用を失わないようにオウバクのチンキ剤をコーティングして仕上げています。天然物の苦味や芳香を感じながら服用することで味覚や臭覚が刺激され効果が出るお薬ですからオブラートや服薬ゼリーで味を隠してしまうと効果が薄れてしまう可能性があります。オブラートや服薬ゼリーについては医師、薬剤師又は登録販売者に確認し使用するようにしてください。
毎日続けて服用しても大丈夫ですか?
効果が感じられる間は服用を続けてください。しばらく続けて服用することで胃腸の調子が整い症状が改善されます。ただし、1ヵ月くらい服用しても症状の改善がみられない場合は、服用を中止し、医師、薬剤師又は登録販売者に相談してください。
副作用はありますか?
薬の作用(主作用)と副作用は、どちらも薬が本来持っている性質ですから、副作用の全くない薬はありません。必要以上に副作用を心配する必要はありませんが、説明書をよく読み用法・用量を守り服用してください。初めて服用される場合や気になることがある場合は、医師、薬剤師又は登録販売者に相談してください。
また、どんなことでもご質問などありましたら、当社お客様相談室までお問い合わせください。
0120-36-3310
百草丸には第2類医薬品と第3類医薬品がありますが違いは何ですか?
日野百草丸・百草丸プラスは第2類医薬品、御嶽山日野百草丸は第3類医薬品です。
一般用医薬品は安全性の観点からリスクの程度を製品の成分・配合量により区分し表示をしています。
リスクが高い順に、第1類医薬品、指定第2類医薬品、第2類医薬品、第3類医薬品となります。
御嶽山日野百草丸は含まれている成分・配合量が第3類に区分されるので第3類医薬品です。
日野百草丸・百草丸プラスは御嶽山日野百草丸にエンゴサク末を追加しており、このエンゴサク末が第2類に区分される成分のため第2類医薬品です。 エンゴサク末は荒れた胃粘膜を保護してくれる成分で、健胃成分・整腸成分だけの御嶽山日野百草丸に追加したことにより、健胃成分・整腸成分・粘膜修復成分の3つが胃腸に働きかけます。
服用の際には、今の胃腸の調子や症状、他に服用している薬などを合わせて適切にお選びください。
詳しくは当社お客様相談室でも対応いたしますのでお問い合わせください。
0120-36-3310
妊娠中・授乳中ですが服用しても大丈夫ですか?
妊娠中の体はデリケートな状態ですから、薬の使用には注意が必要ですが、連用しなければ差支えありません。授乳中も差支えありませんので、説明書をよく読み適正に使用してください。心配な時は、医師、薬剤師又は登録販売者に相談してください。
乳幼児や高齢者は服用しても大丈夫ですか?
3歳未満の乳幼児には服用させないでください。3歳以上の幼児や高齢者の場合は、家族や周囲の人が薬を管理し、服用の際には薬剤がのどに使えることがないように注意深く見守るなどの配慮が必要です。説明書をよく読み適正に使用してください。
高血圧や糖尿病の人は服用できますか?
日常的に胃腸を整えておきたい方に適した胃腸薬ですが、医師、薬剤師又は登録販売者に相談してから服用してください。
胃切除後の人は服用はできますか?
胃切開後の食事療法については、医師から指示を受けていると思いますが、なるべく胃に負担をかけないように注意が必要です。経過が順調であれば、医師に相談してから服用してください。
胃潰瘍手術後にも服用はできますか?
退院後の経過が順調であれば、医師に相談してから服用してください。
発疹、発赤、かゆみ、胃部不快感が現れた時に服用できますか?
直ちに服用を中止し、添付文書を持って、医師、薬剤師又は登録販売者に相談してください。または、当社お客様相談室までお問い合わせください。
0120-36-3310
使用期限は何年ですか?
使用期限は製造から5年です。外箱とラベルに使用期限を刻印していますのでご確認の上、期限を守り服用してください。

百草に関するよくあるご質問

「百草」はどんな薬ですか?
「百草」は、キハダの樹皮の内側にある内皮(生薬ではオウバクと言う)を熱水で煮出し煮詰めた板状の乾燥エキス剤です。極めて苦く消化不良による下痢や食あたり、吐き下し、水あたり、くだり腹、軟便を速やかに改善する胃腸薬です。
「百草丸」との違いはなんですか?
「百草」は下痢を伴う胃腸の症状に効果を発揮します。重大な病気が潜んでいるわけではないのに下痢を伴う胃腸の不具合で悩んでいる方に適しています。一方「百草丸」は胃腸の調子を整えながら幅広く症状を改善します。胃腸の状態を整えて健康的な毎日を送りたい方のセルフケアに適しています。
添加物が入っていますか?
「百草」には添加物が一切含まれていません。昔ながらの製法でオウバクエキスを濃縮し固めたものを板状に延ばし筋目を入れただけの単味(単一)の生薬製剤です。
古くからの民間伝承薬と聞いていますがどのようなことですか?
江戸時代の後期に木曽御嶽開山の修験者がキハダの内皮を煎じて薬とする事を麓の村人に伝えたのが「百草」の製造のはじまりと言われています。その薬効から「御神薬」とも呼ばれ木曽御嶽登拝や街道を旅する人々により全国に広まった民間伝承薬です。有効成分のベルベリンには止瀉、苦味健胃、消炎、抗菌効果があり、昔は「万病に効く腹薬」と言われ、胃腸だけでなく風邪、赤痢、皮膚病、切り傷、貼り薬、目薬などとして幅広く用いられてきたお薬です。
「百草」の名の由来はなんですか?
「百の病に効果がある」又は「百種類の薬草を合わせたもの程の効果がある」ことから名付けられたといわれています。
毎日続けて飲んでもいいですか?
下痢や軟便を伴う胃腸の症状がある間は服用をお続けください。しばらく続けて服用することで症状の改善がみられます。ただし、5~6日服用を続けても改善がみられない場合は一時服用を中止し、医師、薬剤師又は登録販売者に相談してください。
はじめて百草を飲むとき注意することは何ですか?
喉につかえたり張り付いたりすることを防ぐため細かく砕いて服用してください。服用の間隔は4時間以上あけてください。
飲みやすくするためオブラートや服薬ゼリーを使用してもいいですか?
生薬特有の芳香や苦味によって唾液の分泌を促進し、消化管運動を活発にして症状を改善するのが苦味健胃薬です。「百草」は生薬特有の苦味や香りを感じながら服用することで効果が高まりますからオブラートや服薬ゼリーを使用しないで服用していただきたいのですが、嚥下障害を助けるためにはご使用いただいた方がよい場合があります。医師、薬剤師又は登録販売者にお確かめの上ご使用ください。
他に注意することは何ですか?
下痢により体内の水分が不足している可能性がありますので水分の補給を心がけてください。
百草を飲んではいけない場合がありますか?
医師の治療を受けている方、体力が極端に落ちこんでいる方、体に常に冷えを伴う方、発熱を伴う下痢のある方、血便のある方、粘液便の続く方は服用前に医師、薬剤師又は登録販売者に相談してください。
ピロリ菌に効くのですか?
オウバクエキスの有効成分のベルベリンには抗菌作用があり古くから感染症に用いられてきたことからピロリ菌にも効く可能性があります。試験管レベルでの検討では効果が認められましたが、人体では分かっていません。今後に期待が持てますが、現在は「ピロリ菌に効く」と言えません。
副作用はありますか?
薬の作用(主作用)と副作用は、どちらも薬が本来持っている性質ですから、副作用の全くない薬はありません。必要以上に副作用を心配する必要はありませんが、説明書をよく読み用法・用量を守り服用してください。初めて服用される場合や気になることがある場合は、医師、薬剤師又は登録販売者に相談してください。
百草は下痢を止める胃腸薬ですから、まれに便が硬くなったり便秘になる方がいます。そのような時には当社お客様相談室までお問い合わせください。
0120-36-3310
百草はなぜ第2類医薬品なのですか?
一般用医薬品は安全性の観点からリスクの程度を製品の配合量・成分により区分し表示をしています。
リスクが高い順に、第1類医薬品、指定第2類医薬品、第2類医薬品、第3類医薬品となります。
百草はオウバクの配合量が2類に区分されるので、第2類医薬品になっています。
他のお薬との併用は大丈夫ですか?
病院や薬局でお薬をもらっている場合や極端に体力が落ちている場合は、医師、薬剤師又は登録販売者に相談してから服用してください。
また、どんなことでも気になることがある場合には、当社お客様相談室までお問い合わせください。
0120-36-3310
妊娠中・授乳中に服用してもいいですか?
妊娠中の体はデリケートな状態ですから、薬の使用には注意が必要ですが、連用しなければ差支えありません。授乳中も差支えありません。症状が改善したら服用を止めてください。説明書をよく読み適正に使用してください。心配な時は、医師、薬剤師又は登録販売者に相談してください。
乳幼児や高齢者は服用しても大丈夫ですか。
5歳未満の乳幼児には服用させないでください。5歳以上の幼児や高齢者の場合は、家族や周囲の人が薬を管理し、服用の際には薬剤がのどに使えることがないように注意深く見守るなどの配慮が必要です。説明書をよく読み適正に使用してください。
高血圧・糖尿病の人は服用できますか?
日常的に下痢を伴う胃腸の状態を整えたい方に適した胃腸薬ですが、医師、薬剤師又は登録販売者に相談してから服用してください。
胃切除後の人は服用はできますか?
胃切開後の食事療法については、医師から指示を受けていると思いますが、なるべく胃に負担をかけないように注意が必要です。経過が順調であれば、医師に相談してから服用してください。
胃潰瘍手術後にも服用はできますか?
退院後の経過が順調であれば、医師に相談してから服用してください。
発疹、発赤、かゆみ、胃部不快感が現れた時に服用できますか?
直ちに服用を中止し、添付文書を持って、医師、薬剤師又は登録販売者に相談してください。または、当社お客様相談室までお問い合わせください。
0120-36-3310
保管方法で注意することは何ですか?
直射日光の当たらない涼しい所に水平に保管してください。
使用期限は何年ですか?
使用期限は製造から5年です。外箱に使用期限を刻印していますのでご確認の上、期限を守り服用してください。

百草錠に関するよくあるご質問

「百草錠」はどんなお薬ですか?
江戸時代から信州の木曽地域で作られてきた板状の百草を飲みやすい錠剤にした胃腸薬です。下痢、消化不良による下痢、食あたり、吐き下し、水あたり、くだり腹、軟便に効果があります。
服用しやすい8mm径の錠剤で、成人一回3錠、湯又は水で一日3回まで服用できます。
具体的にはどのような症状に効果があるのですか?
下痢を伴う胃腸の症状を改善します。胃腸が弱く、ちょっとした(身体的・精神的)ことで直ぐにお腹をこわし、下痢をする場合に効果があります。食あたり、水あたりによる突発的な下痢を止めるだけでなく、消化不良や慢性的に下痢を繰り返す方に効果的で、胃腸全体の調子を整えながら徐々に胃腸の機能を本来の正常な状態に戻します。
「百草錠」の成分は何ですか?
「百草錠」は、キハダの内皮(オウバク)を水で煮出し煮詰めたオウバクエキスを乾燥させたオウバク乾燥エキスのみを有効成分とし、錠剤として成型するためにD-マンニトール、ショ糖脂肪酸エステル、軽質無水ケイ酸を添加し、最後にヒドロキシプロピルセルロースでフィルムコーティングしています。
「一般的な市販の下痢止め薬」との違いは何ですか?
生薬製剤の「百草錠」は、一時的な下痢を止めるだけでなく、下痢を伴う胃腸の諸症状に働きかけます。無理なく便通を整え、徐々に胃腸の機能を本来の正常な状態に戻します。オウバク乾燥エキスだけでできた製剤ですから、使用上の注意が少なく、比較的安心して服用できます。
一方、「一般的な市販の下痢止め薬」は、合成薬品を配合しているタイプのものが多く、直ぐに下痢を抑えますが、効果は一時的で、下痢症状を繰り返すことが多く、この悪循環を断ち切ることも困難です。さらに、数種類の薬効成分を配合していますので、服用の際には副作用の発症がないかどうかを慎重に確認する必要があります。
百草丸との違いは何ですか?
「百草丸」は、胃腸の諸症状に穏やかに幅広く効果を発揮し、胃腸の調子を整えます。
「百草錠」は、下痢の症状を伴う胃腸の不具合を改善し、便通を整えながら胃腸の機能を正常に戻します。
「百草錠」は「百草」と同様に苦いのですか?
「百草錠」は、薄くフィルムコーティングしていますから、口に含んだ直後は苦くありませんが、しばらくすると百草と同じように苦くなります。「良薬は口に苦し」と言われますが、天然の生薬特有の苦みは、味覚を刺激して消化管運動を活発にします。「百草錠」はこの効果を活かすため、適量のコーティングを施しています。
百草錠はなぜ第2類医薬品なのですか?
一般用医薬品は安全性の観点から、リスクの程度を製品の成分や配合量により区分し表示しています。リスクが高い順に、第1類医薬品、指定第2類医薬品、第2類医薬品、第3類医薬品となります。百草錠はオウバクの配合量が2類に区分されるので、第2類医薬品になっています。
副作用はありますか?
「百草錠」は下痢を止める胃腸薬ですから、まれに便が硬くなったり、便秘になる方がいます。そのような時には、直ぐに服用を中止し、当社お客様相談室までお問い合わせください。
0120-36-3310
毎日続けて飲んでもいいですか?
下痢や軟便を伴う胃腸の症状がある間は服用をお続けください。しばらく続けて服用することで症状の改善がみられます。ただし、5~6日服用を続けても改善がみられない場合は一時服用を中止し、医師、薬剤師又は登録販売者に相談してください。
他のお薬との併用は大丈夫ですか?
オウバクを使用しているお薬との併用は控えてください。一般に販売されている薬との併用は差支えありません。どうしても気になるようであれば、服用のお薬と時間をずらして服用してください。医師の治療を受けている場合、体力が極端に落ちこんでいる場合は、医師、薬剤師又は登録販売者に相談してから服用してください。または、当社お客様相談室までお問い合わせください。
0120-36-3310
添加剤は安全ですか?
身体に安全であることが認められた添加剤だけを使用しています。
妊娠中・授乳中に服用してもいいですか?
妊娠中の体はデリケートな状態ですから、薬の使用には注意が必要ですが、連用しなければ差支えありません。授乳中も差支えありません。症状が改善したら服用を止めてください。説明書をよく読み適正に使用してください。心配な時は、医師、薬剤師又は登録販売者に相談してください。または、当社お客様相談室までお問い合わせください。
0120-36-3310
乳幼児や高齢者は服用しても大丈夫ですか。
5歳未満の乳幼児には服用させないでください。5歳以上の幼児や高齢者の場合は、家族や周囲の人が薬を管理し、服用の際には薬剤がのどに使えることがないように注意深く見守る配慮が必要です。説明書をよく読み適正に使用してください。
過敏性腸症候群に適していますか?
現代人に多いストレスや緊張が原因の過敏性腸症候群は、長期にわたって繰り返し下痢の症状が出ますが重大な病気が潜んでいるわけではありません。このような方には、下痢を改善しつつ胃腸全体のバランスを整えながら改善を促す「百草錠」が適しています。
高血圧・糖尿病の人は服用できますか?
差支えありません。ただし、心配な場合は、医師、薬剤師又は登録販売者に相談してから服用してください。
胃切除後の人は服用できますか?
胃切除後は胃に負担をかけないように注意が必要ですが、経過が順調であれば、医師に相談してから服用してください。
胃潰瘍手術後にも服用できますか?
退院後の経過が順調であれば、医師に相談してから服用してください。
発疹、発赤、かゆみ、胃部不快感が現れた時に服用できますか?
直ちに服用を中止し、添付文書を持って、医師、薬剤師又は登録販売者に相談してください。
使用期限は何年ですか?
使用期限は製造から5年です。外箱(袋)に使用期限を刻印していますのでご確認の上、期限を守り服用してください。
保管及び取り扱い上の注意点は何ですか?
「百草錠」は吸湿しやすいため、服用後はキャップ又はチャックをきっちり締め密封し、直射日光の当たらない湿気の少ない涼しいところに保管してください。乾燥剤は開封後も必ず入れたままにして、絶対に飲まないでください。詳しい注意事項は添付の文書をよくご覧ください。
他に注意することは何ですか?
発熱を伴う下痢や血便・粘液便の方、体力が弱ったご高齢な方、5~6日服用しても改善しない場合は、服用を中止し、医師・薬剤師・登録販売者に相談をしてください。

普導丸(ふどう丸)に関する
よくあるご質問

普導丸は「医薬品」ですか?
普導丸は「医薬部外品」です。「医薬品」よりも安全性の高い成分が使用されており、作用も緩やかです。予防に重点が置かれ、セルフケアの目的で使用することで、病気に向かいつつある状態から体を守ります。
食前・食後いつ飲めばいいですか?
何となく体に不調を感じたときに飲んでください。食前・食後でなくても、必要な時に飲むことができます。
めまいや不快感には効きますか?
病気というほどでもない「めまい」「気分不快」などの体の不調に効果的です。「何となく調子が悪い」「何となく吐き気がする」そんな病気のサインかもしれない状態の時に飲むことで不快な症状を軽減します。
更年期障害の不快感にも効きますか?
普導丸を予防的に健康管理の目的で使用することで更年期の「めまい」「胸つかえ」「胸やけ」「吐き気」「気分不快」などの症状を軽減し発症を抑えることができます。普導丸は更年期障害の原因となる疾病の治療薬ではありませんが、常に健康でいようとする体本来の働きを助け、内側からじっくりと体の調子を整えます。
どうしてめまいにも胃腸にも効くのですか?
普導丸は特定の症状のみに作用し予防効果を発揮するのではなく、体本来の自然治癒力を補うことで健康な状態に導くお薬です。7種類の生薬をバランスよく配合したことで、胃腸の調子を整えながら血流を促し全身の機能を高めるのでめまいにも胃腸にも効果があるのです。
他の薬と併用しても大丈夫ですか?
同じ成分がはいっていないことを確認し服用してください。心配であれば、他の薬と時間をずらして飲んでください。ただし、加療中の場合には、医師、薬剤師又は登録販売者に相談してください。
また、どんなことでも気になることがある場合には、当社お客様相談室までお問い合わせください。
0120-36-3310
百草丸と併用しても大丈夫ですか?
普導丸には百草丸と同じ成分のオウバク末(百草丸:オウバクエキス)とガジュツ末が配合されていますが、百草丸を一日3回飲んでいても一日3回程度の普導丸の服用であれば差し支えありません。
ずっと飲み続けても大丈夫ですか?
医薬品よりも安全性の高い成分が使用されており作用も緩やかです。効果が感じられる間は飲み続けていただいて差支えありません。説明書をよく読み適正に使用してください。
副作用は大丈夫ですか?
生薬にアレルギーをお持ちの方は服用を控えてください。その他気になることがある場合は、医師、薬剤師又は登録販売者に相談してから服用してください。薬の作用(主作用)と副作用は、どちらも薬が本来持っている性質ですから、副作用の全くない薬はありませんが、必要以上に心配する必要はありません。説明書をよく読み服用してください。
金属アレルギーがありますが大丈夫ですか?
コーティング剤として銀箔を使用しています。金属アレルギー(銀箔)にアレルギーのある方はお控えください。
乳幼児や高齢者は服用しても大丈夫ですか?
家族や周囲の人が薬を管理し、服用の際には薬剤がのどに使えることがないように注意深く見守るなどの配慮が必要です。説明書をよく読み適正に使用してください。
妊娠中・授乳中ですが服用しても大丈夫ですか?
妊娠中の体はデリケートな状態ですから、薬の使用には注意が必要ですが、連用しなければ差支えありません。授乳中も差支えありませんので、説明書をよく読み適正に使用してください。
高血圧や糖尿病の人は服用できますか?
差支えありませんが、心配であれば、医師、薬剤師又は登録販売者に相談してから服用してください。
発疹、発赤、かゆみ、胃部不快感が現れた時に服用できますか?
直ちに服用を中止し、添付文書を持って、医師、薬剤師又は登録販売者に相談してください。または、当社お客様相談室までお問い合わせください。
0120-36-3310
使用期限は何年ですか?
使用期限は製造から5年です。外箱に使用期限を刻印していますのでご確認の上、期限を守り服用してください。開封して残った丸剤がある場合は、袋の口を折り返しておき、早めに服用してください。

御嶽山風邪薬に関する
よくあるご質問

「御嶽山風邪薬」はどんなお薬ですか?
葛根湯エキス粉末に3種類の西洋薬(合成薬)を組み合わせた風邪の初期症状に効果のある顆粒剤です。1日3回食後なるべく30分以内に服用してください。かみ砕かずにのどに流し込むように服用してください。
「御嶽山風邪薬」の成分は何ですか?
葛根湯エキス粉末(カッコン、カンゾウ、ケイヒ、シャクヤク、ショウキョウ、タイソウ、マオウ)にエテンザミド(解熱鎮痛・消炎薬)、クロルフェニラミンマレイン酸塩(抗ヒスタミン薬でアレルギー症状の緩和)、チペピジンヒベンズ酸塩(鎮咳薬)を配合しています。添加物としてポリオキシエチレンプロピレングリコール、ヒドロキシプロピルセルロース、乳糖、二酸化ケイ素を使用しています。
効果的な服用の方法はありますか?
風邪は“早めに治す”ことが大切です。風邪はごくありふれた病気の一つですが、こじらせると体調を大きく崩し、他のいろいろな病気にかかりやすくなります。御嶽山風邪薬には風邪の初期症状に効果がある漢方薬の葛根湯エキス粉末を配合しています。そこに発熱、頭痛、鼻水、咳などを鎮める西洋薬を組み合わせていますから、風邪の引き初めに効果があります。症状の悪化を防ぎますので、「風邪かな?」と思われたら早めに服用してください。
副作用はありますか?
薬の作用(主作用)と副作用は、どちらも薬が本来持っている性質ですから、副作用の全くない薬はありません。必要以上に副作用を心配する必要はありませんが、説明書をよく読み用法・用量を守って服用してください。
服用してはいけない場合がありますか?
本剤又は本剤の成分によりアレルギー症状を起こしたことがある方、本剤又は他の風邪薬、解熱鎮痛薬を服用して喘息を起こしたことのある方は服用しないでください。服用後、乗物又は機械類の運転操作をしないでください。また、服用時は飲酒しないでください。長期連用はしないでください。
アレルギーや喘息を起こしたことのある場合には飲んではいけないのですか?
アレルギーや喘息の発作を起こしたことのある方は薬に対して過敏な反応が出やすいので注意を要します。御嶽山風邪薬に配合の解熱鎮痛薬や抗ヒスタミン薬は本来強い副作用が出るものではありませんが、アレルギーや喘息を起こしたことのある方は再びアレルギーや喘息等が現れる可能性があります。服用をお控えください。
服用後の乗物又は機械類の運転操作はどうしていけないのですか?
抗ヒスタミン薬のクロルフェニラミンマレイン酸塩は、時として眠気が現れる場合があります。服用後の運転等はお控えください。
服用後の飲酒はどうしていけないのですか?
アルコールの作用により、配合の成分の吸収や代謝が促進する場合があり、副作用もそれに伴い発現しやすくなります。服用後のアルコールの摂取はお控えください。
他のお薬との併用は大丈夫ですか?
御嶽山風邪薬を服用している間は、他の風邪薬、解熱鎮痛薬、鎮静剤、鎮咳去痰剤、抗ヒスタミン剤を含有する内服薬(鼻炎用内服薬、乗物酔い薬、アレルギー用薬)を服用しないでください。
その他、注意することは何ですか?
医師又は歯科医師の治療を受けている方、水痘(水ぼうそう)やインフルエンザ又はその疑いのある15歳未満のお子様、本人又は家族がアレルギー体質の方、薬にアレルギーのある方、高熱・排尿困難の方、薬局でお薬をもらっている方、極端に体力が落ちている方は医師、薬剤師又は登録販売者に相談してください。5~6回服用しても症状がよくならない場合にも、医師、薬剤師又は登録販売者に相談してください。また、どんなことでも気になることがある場合には、当社お客様相談室までお問い合わせください。
0120-36-3310
注意することが多いのですがどうしてですか?
処方箋なしで購入できる一般用医薬品(当社が販売している医薬品)は本来安全性の高い成分が使用されており、特殊な例を除き、強い副作用が出るものではありませんが、御嶽山風邪薬は、安全性上の観点から、使用上の注意を詳細に表記し、注意を喚起しています。お薬を安全に使用していただくために説明書をよく読んでから服用してください。
御嶽山風邪薬はなぜ指定第2類医薬品なのですか?
第2類医薬品の中で特に注意を要するもので、まれに日常生活に支障をきたす可能性のある成分が含まれている医薬品を指定第2類医薬品とします。主な風邪薬、解熱鎮痛薬、胃腸鎮痛鎮痙薬・便秘薬などに配合されている成分で、御嶽山風邪薬はエテンザミドがそれにあたることから指定第2類医薬品となっています。
妊娠又は妊娠していると思われる場合や授乳中に服用してもいいですか?
妊娠又は妊娠していると思われる場合は、服用は控えてください。授乳中の場合は、医師、薬剤師又は登録販売者に相談してください。
乳幼児や高齢者は服用しても大丈夫ですか?
5歳未満の乳幼児には服用させないでください。高齢者は医師、薬剤師又は登録販売者に相談してください。乳幼児や高齢者が服用する際には、家族や周囲の人が薬を管理し、注意深く見守って服用させてください。
甲状腺機能障害、糖尿病、心臓病、高血圧、肝臓病、腎臓病、胃・十二指腸潰瘍、緑内障の人は服用できますか?
医師、薬剤師又は登録販売者に相談してから服用してください。
発疹、発赤、かゆみ、嘔吐、食用不振、その他重篤な症状が起きた時にはどうしたらいいですか?
直ちに服用を中止し、添付文書を持って、医師、薬剤師又は登録販売者に相談してください。または、当社お客様相談室までお問い合わせください。
0120-36-3310
使用期限は何年ですか?
使用期限は製造から5年です。外箱に使用期限を刻印していますのでご確認の上、期限を守り服用してください。

御嶽百草便秘薬に関する
よくあるご質問

「御嶽百草便秘薬」はどんなお薬ですか?
3つの生薬成分(センナ末、ダイオウ末、オウバク末)を組み合わせ錠剤にした便秘薬です。瀉下薬(下剤)のセンナ末とダイオウ末に健胃整腸薬のオウバク末を配合したことで、自然に近いお通じを促し、便秘や便秘に伴う諸症状を改善します。1日1回就寝前(又は空腹時)に服用してください。
「御嶽百草便秘薬」の成分は何ですか?
主成分のセンナ末はダイオウ末よりも瀉下力が強く即効性がありますが、緩下作用を示す生薬です。そこにセンナ末よりも緩やかな瀉下作用を示すダイオウ末を配合し、効果を高めています。さらに胃腸の調子を整え高めてくれるオウバク末を配合していますから、体に負担をかけることなく規則正しい便通へと促します。天然の生薬成分だけでできた便秘薬ですから合成薬配合の便秘薬よりもゆっくりじっくり改善します。添加物としてデヒドロ酢酸ナトリウム、ステアリン酸マグネシウム二酸化ケイ素、カルメロースカルシウム、セルロースを使用しています。
効果的な服用の方法はありますか?
初回は最小量を服用し、便通の具合や状態を見ながら少しずつ増量又は減量してください。
副作用はありますか?
薬の作用(主作用)と副作用は、どちらも薬が本来持っている性質ですから、副作用の全くない薬はありません。必要以上に副作用を心配する必要はありませんが、説明書をよく読み用法・用量を守って服用してください。
御嶽百草便秘薬はなぜ指定第2類医薬品なのですか?
第2類医薬品の中で特に注意を要するもので、まれに日常生活に支障をきたす可能性のある成分が含まれている医薬品を指定第2類医薬品とします。主な風邪薬、解熱鎮痛薬、胃腸鎮痛鎮痙薬・便秘薬などに配合されている成分で、御嶽百草便秘薬に配合のセンナがそれにあたることから指定第2類医薬品となっています。
服用してはいけない場合がありますか?
本剤を服用している間は、他の瀉下薬(下剤)を服用しないでください。又、大量に服用しないでください。
他の瀉下薬(下剤)との併用はどうしていけないのですか?
作用が増強され下痢を誘発する場合があるからです。
連用してもいいですか?
長期的、継続的に服用すると効き目が悪くなる傾向があります。便秘の症状が改善されたら服用を止めてください。
医師、薬剤師又は登録販売者に相談するのはどんな場合ですか?
医師の治療を受けている方、本人又は家族がアレルギー体質の方、薬にアレルギーのある方、激しい腹痛、悪心・嘔吐の症状のある方、薬局でお薬をもらっている方、極端に体力が落ちている方は相談してください。1週間服用しても症状がよくならない場合にも、医師、薬剤師又は登録販売者に相談してください。また、どんなことでも気になることがある場合には、当社お客様相談室までお問い合わせください。
0120-36-3310
他のお薬との併用は大丈夫ですか?
成分の重複がないことを確認し、説明書をよく読んでから服用してください。
妊娠又は妊娠していると思われる場合・授乳中に服用してもいいですか?
妊娠又は妊娠していると思われる場合は、服用は控えてください。授乳中の場合は、医師、薬剤師又は登録販売者に相談してください。
乳幼児や高齢者は服用しても大丈夫ですか?
7歳未満の乳幼児には服用させないでください。高齢者は医師、薬剤師又は登録販売者に相談してください。高齢者が服用する際には、家族や周囲の人が薬を管理し、注意深く見守って服用させてください。
発疹、発赤、かゆみ、はげしい腹痛、悪心・嘔吐が起きた時にはどうしたらいいですか?
直ちに服用を中止し、添付文書を持って、医師、薬剤師又は登録販売者に相談してください。または、当社お客様相談室までお問い合わせください。
0120-36-3310
使用期限は何年ですか?
使用期限は製造から5年です。外箱に使用期限を刻印していますのでご確認の上、期限を守り服用してください。

胃ダカラ顆粒に関する
よくあるご質問

「胃ダカラ顆粒」はどんなお薬ですか?
健胃・整腸等の生薬成分に胆汁分泌促進成分と胃粘膜修復保護成分の2つの合成薬を配合した胃腸薬です。1日3回食後に水又はぬるま湯と一緒に服用してください。顆粒剤ですから、かみ砕かずにのどに流し込むように服用してください。
「胃ダカラ顆粒」の成分は何ですか?
生薬のオウバク末、ガジュツ末、センブリ末、オウゴン末、ニンジン末、オウレン末、牛胆汁エキス末に、合成薬のウルソデオキシコール(酸胆汁分泌促進成分)とアルジオキサ(胃粘膜修復保護成分)を配合しています。添加物に乳糖、カルメロースカルシウムを使用しています。
「百草丸」との違いは何ですか?
胃ダカラ顆粒は合成薬のウルソデオキシコール酸とアルジオキサを配合していることから、使用上の注意で服用してはいけない場合があります。説明書をよく読み、慎重に服用してください。一方、百草丸は生薬のみを配合していますから、胃ダカラ顆粒よりも安全性が高く、使用上の注意で服用してはいけない場合がありません。他にお薬を服用している場合は成分の重複がないことを確認し服用してください。
副作用はありますか?
薬の作用(主作用)と副作用は、どちらも薬が本来持っている性質ですから、副作用の全くない薬はありません。必要以上に副作用を心配する必要はありませんが、説明書をよく読み、服用してください。
注意することは何ですか?
透析を受けている方は服用しないでください。長期連用しないでください。2週間位服用しても症状がよくならない場合は添付の説明書を持って、医師、薬剤師又は登録販売者に相談してください。医師の治療を受けている方、腎臓病の方、極端に体力が落ちている方は、医師、薬剤師又は登録販売者に相談してください。その他どのようなことでも気になることがある場合には、当社お客様相談室までお問い合わせください。
0120-36-3310
透析療法を受けている場合はなぜ服用してはいけないのですか?
配合成分のアルジオキサはアルミニウム塩を含みます。アルミニウム等の無機塩類を含む成分は腎臓で代謝しますが、腎不全、透析の方は腎機能が低下しているので代謝が遅延して無機塩類が体内に貯留することがあります。服用は控えてください。
他のお薬との併用は大丈夫ですか?
同じ成分が入っているお薬との併用は控えてください。病院や薬局でお薬をもらっている場合は医師、薬剤師又は登録販売者に相談してください。
その他どんなことでも気になることがある場合には、当社お客様相談室までお問い合わせください。
0120-36-3310
妊娠中・授乳中に服用してもいいですか?
妊娠中の体はデリケートな状態であることから、服用は控えてください。授乳中の場合は、医師、薬剤師又は登録販売者に相談してください。
乳幼児や高齢者は服用しても大丈夫ですか?
3歳未満の乳幼児には服用させないでください。3歳以上の幼児や高齢者の場合は、家族や周囲の人が薬を管理し、服用の際には注意深く見守ってください。
高血圧・糖尿病の人は服用できますか?
医師、薬剤師又は登録販売者に相談してから服用してください。
胃切除後の人は服用はできますか?
胃切開後の食事療法については、医師から指示を受けていると思いますが、なるべく胃に負担をかけないように注意が必要です。経過が順調であれば、医師に相談してから服用してください。
胃潰瘍手術後にも服用はできますか?
退院後の経過が順調であれば、医師に相談してから服用してください。
発疹、発赤、かゆみ、胃部不快感が現れた時に服用できますか?
直ちに服用を中止し、添付文書を持って、医師、薬剤師又は登録販売者に相談してください。または、当社お客様相談室までお問い合わせください。
0120-36-3310
使用期限は何年ですか?
使用期限は製造から5年です。外箱に使用期限を刻印していますのでご確認の上、期限を守り服用してください。

御嶽目薬EXに関する
よくあるご質問

「御嶽目薬EX」はどんなお薬ですか?
百草の原料であるオウバクの有効成分はベルベリンです。御嶽目薬EXはそのオウバク由来成分のベルベリンと甘草由来成分のグリチルリチンの2つの生薬由来成分を配合し炎症による目のかゆみや充血などの症状を抑えます。そこに抗アレルギー作用のあるクロルフェニラミンマレイン酸塩を加えて抗炎症作用を高めています。さらに角膜を保護し目に潤いを与え眼組織の働きを活性化し眼の疲れを改善するコンドロイチン硫酸エステルナトリウムと新陳代謝を促進するビタミンB6を配合しており、疲れ目、かすみ目を改善し、充血やかゆみ等の症状を改善します。御嶽目薬EXは眼病予防にも効果がある複合型点眼薬です。1回2~3滴、1日3~6回点眼してください。
「御嶽目薬EX」の成分は何ですか?
2つの生薬由来成分のベルベリン硫酸塩水和物とグリチルリチン酸二カリウムにクロルフェニラミンマレイン酸塩、ピリドキシン塩酸塩(ビタミンB6)、コンドロイチン硫酸エステルナトリウムを配合した黄色透明な点眼薬です。添加物としてホウ酸、ホウ砂、L-メントール、d-ボルネオール、エデト酸ナトリウム水和物、グリセリン、クロロブタノール、メチルパラベン、プロピルパラベンを使用しています。
使用上の注意は何ですか?
医師の治療を受けている方、アレルギー症状を起こしたことがある方、激しい目の痛みがある方、緑内障の診断を受けた方は医師、薬剤師又は登録販売者に相談してください。また、どんなことでも気になることがある場合には、当社お客様相談室までお問い合わせください。
0120-36-3310
緑内障の場合はなぜ薬剤師又は登録販売者に相談しなければならないのですか?
抗ヒスタミン剤のクロルフェニラミンマレイン酸塩は眼圧を上げる作用があります。緑内障の方は悪化を予防するため、医師、薬剤師又は登録販売者に相談してください。
使用を中止しなければならないのはどういった場合ですか?
目のかすみが改善されない場合、2週間位使用しても症状がよくならない場合は、使用を中止し、医師、薬剤師又は登録販売者に相談してください。
添加物はなぜ加えているのですか?
添加物を加えることで、一定の品質を保ち、点眼液の安定性と安全性を確保しています。
発疹、発赤、かゆみ、はれ、充血が起きた時にはどうしたらいいですか?
直ちに服用を中止し、添付文書を持って、医師、薬剤師又は登録販売者に相談してください。または、当社お客様相談室までお問い合わせください。
0120-36-3310
使用期限は何年ですか?
使用期限は製造から3年です。開封後は使用期限内であってもできるだけ速やかに使用してください。

御嶽山百草湿布薬に関する
よくあるご質問

「御嶽山百草湿布薬」はどんなお薬ですか?
木曽御嶽山の百草で知られるオウバクは、古くから炎症を抑える生薬として打撲やねんざ等に用いられてきました。それに高山で自生するキク科の多年草アルニカ(うさぎ菊属)を配合しています。アルニカチンキは、炎症や痛みを抑えます。
御嶽山百草湿布薬は、粘着性に優れ、伸縮性のある基布を使用していますので、肌にピッタリとフィットします。夏季の温度上昇時でも、ダレ、ベタツキがなく、剥がした後も膏体が皮膚に残りません。
腰痛、打撲、捻挫、肩こり、関節痛、筋肉痛、筋肉疲労、しもやけ、骨折痛に効果があります。
1回1~2回患部に貼付してください。必要に応じて包帯、テープ等で止めてください。
「御嶽山百草湿布薬」の成分は何ですか?
オウバク末とアルニカチンキの2つの生薬成分にℓ-メントール、dℓ-カンフル、サリチル酸グリコール、ジフェンヒドラミン塩酸塩、トコフェロール酢酸エステルを配合した黄色の湿布薬です。添加物として ゼラチン、エデト酸ナトリウム水和物、モノステアリン酸ソルビタン、カオリン、酸化チタン、濃グリセリン、D-ソルビトール、ヒマシ油、ポリアクリル酸部分中和物、カルメロースナトリウム、PH調節剤、その他2成分を含有しています。
使用上の注意は何ですか?
目の周囲や粘膜、湿疹、かぶれ、傷口には使用しないでください。薬などによりアレルギー症状を起こしたことのある人や使用後に皮膚に発疹、発赤、かゆみ、はれの症状が現れた場合は、医師、薬剤師又は登録販売者に相談してください。5~6日間使用しても症状が良くならない場合は、この箱の説明書を持って医師、薬剤師又は登録販売者に相談してください。 また、どんなことでも気になることがある場合には、当社お客様相談室までお問い合わせください。
0120-36-3310
冷湿布薬である「御嶽山百草湿布薬」特長は何ですか?
冷湿布薬は、皮膚の血管が収縮し血行が緩徐になり、赤くはれたり熱を持ったりした状態の炎症を鎮めます。水で冷やすのとは違い冷たく感じるだけで局部の温度が必要以上に冷えるわけではありません。湿布薬は、皮膚に直接貼ることで皮膚が密封状態なるためかぶれ易くなりますが、御嶽山百草湿布薬は、オウバクとアルニカの2種類の生薬の配合によって皮膚を保護し穏やかに浸透して痛みを抑えます。
使用期限は何年ですか?
使用期限は製造から3年です。開封後は使用期限内であってもできるだけ速やかに使用してください。