日々の出来事

楽器バンドーラの制作と演奏実習会 1日目

毎年8月に、東日本大震災の被災地の子供たちをやぶはら高原こだまの森に招待し、楽器バンドーラの制作と演奏の実習会を行ってきました。今年で5回目になります。

今年は川俣町立山木屋小学校の4年生、5年生、6年生15名と二人の付き添いの先生が参加しました。

4時ころに到着し、開会式の後に実習会が始まりました。子供たちは疲れて様子もなく、中澤先生の指導を受けながら、実習を行いました。

最初に、各自が作りたい形状の楽器バンドーラのデザイン画を描きました。(下の写真参照)

gb16102.JPGgb16103.JPG

gb16104.JPGこの後、竿の部分を制作し、夜9時ころに初日が終了しました。