日々の出来事

飾り絵

今朝は9時を過ぎても国道19号の温度計が零下7度を指すほど寒い日でした。今日は右の写真のように天気が良かったので次第に暖かくなってきて5度くらいでしたが、寒さに慣れてきたのか、あまり寒さを感じませんでした。

この週末に寒参りにおいでになる御嶽信仰の教会・講社の方々に新年のご挨拶をするために、弊社の御嶽山麓にある店舗の里宮店と王滝店に行きました。

10時ころに右の写真の御嶽山麓の王滝店に行ったら、高針心願講大鐘先生がおいでになっていました。

Kirie.jpg大鐘先生から左の写真の切り絵をいただきました。この切り絵は吉祥飾絵と呼ばれているようです。

吉祥飾絵は、仏間・床の間・玄関などに一年中お飾りするもので、古来より家運を隆昌させ、魔を除き福を招く〆飾りとして慶ばれているようです。

御嶽山噴火の影響があった昨年は大変な年でしたが、それによって問題点が明確になり、今後のとるべき道が見えてきました。

今年は引き続き厳しい年であると思いますが、明るい未来の第一歩となるように全力を尽くしていきます。