日々の出来事

慰霊大祭の日の贈り物

Tshatsu1.JPG毎年10月23、24日に木曽御嶽本教の慰霊大祭があり、今日(23日)の夜には御嶽神社里宮近くの『覚明社』前で先祖慰霊の迎え火を焚く招魂祭があります。

午後に弊社里宮店にいったらたくさんの信者の人たちが来ていました。

しばらくしたら高針心願講の大鐘先生がお出でになりました。大鐘先生から夏山や冬山に参拝にお出でになったときに、歴史的に貴重な御嶽信仰にかかわる遺産を見せていただいたり、切り絵の贈り物をいただいたりしていました。今年の夏山には折悪しくお会いできなかったので、久しぶりにお話をしました。その折に、今年特注で作られたTシャツを頂戴いたしました。右の写真はTシャツの裏面に刷り込んだ御嶽信仰に係る模様です。手元に資料がないので、後日いわれを記述します。

Tshatsu2.JPG左の写真はTシャツの表面です。胸に刷り込まれている模様は高針心願講にゆかりがあるということです。

まだお若い先生ですが、このような心配りを頂き、ありがたいと思っています。