日々の出来事

皇女和宮御下向行列

10月18日(日)に弊社の本社のある藪原宿と奈良井店のある奈良井宿で皇女和宮御下向行列のイベントがありました。

午前中に御嶽山麓の弊社王滝店に行っていたので、藪原宿でのイベントは見ることが出来ませんでしたが、1時少し過ぎに奈良井に戻ったら、観光客がたくさん来ていました。

2時半頃に上の写真のように、奈良井店の近くに行列が来て、道の両側は写真を撮ろうとしている観光客で埋め尽くされました。

Kazumy2.jpg皇女和宮は第14代将軍の徳川家茂の正室に迎えられることになり、文久元年(1861)10月20日に京都を出発し、中山道を通って江戸に降嫁する旅をしました。11月3日に藪原宿で宿泊し、翌日に奈良井宿で小休止したということです。

奈良井店の手前で輿から降りた皇女和宮に徳川家茂から奈良井特産の塗り櫛を送り、その後、見学者が写真撮影をするという演出がありました。

右の写真がその時に撮った写真です。

Kazumy3.jpg記念撮影の後、行列が再開されました。右の写真は奈良井店の2階から再開された行列を撮ったものです。