日々の出来事

祖霊殿慰霊祭

今日(10/24)は御嶽山黒澤口の里社若宮で祖霊殿慰霊祭がありました。

9時少し前に若宮に行ったら御嶽信仰の信者の方々や地元の人たちが集まっていました。

上の写真は若宮の入口の鳥居です。右の奥に見える建物が祖霊殿で、昔はここに亡くなられて霊神となった信者の人たちが祀られていたようです。今は別な場所に天昇殿があり、そこに祀られるようになりました。

左奥の建物が若宮です。

Soreid01.jpg受付を済ませて、右の写真の若宮の神殿に入りました。この神殿には奉納された絵馬がたくさん飾ってあります。

しばらくして神事が始まりました。今年は徳島の太祖神敬講と兵庫、大阪の教区の方々が神事の奉仕をされました。

参加された教会長と一般の全信者の方々が玉串奉奠をされ、一拝をして神事が終わりました。

昨年は御嶽山の噴火で中止になりましたが、多くの信者の方々が参加される祖霊殿慰霊祭が再開されて本当に良かったと思っています。