日々の出来事

夏山のお礼参り

毎年夏山期間に、弊社の御嶽山麓にある王滝店と里宮店に、御嶽信仰の達・信者の方々や登山客・観光客が訪れ、お買い物をしていただき、そば処百楽庵で食事をしていただいています。御嶽山頂上の閉山祭の日に、夏山期間の商売が無事終わったことことを感謝してお礼参りと下山祝いの会を行っています。

昨年の噴火の影響で頂上での閉山祭ができないので、黒沢口は八合目に新たに構築された中社で、王滝口は田ノ高原にある御嶽神社社務所で閉山祭が斎行されました。

朝6時に社員と本社を出発し、黒沢口六合目登山口から登りました。幸いに雨が止んで、時折青空が見えました。例年は下山してくる登山客とすれ違うことがありますが、全く人影がありません。登山道の途中にあるナナカマドが赤い実をつけていました。

八合目に九時半ころに着きました。八月に完成した中社(下の写真)を見たり、汗で濡れた下着を変えたりして式典が始まるのを待ちました。

Chusha1.jpgChusha2.jpg

式典が始まる頃に急に寒くなり、雨が降ってきたので、中社の中で閉山祭が斎行されました。人数が多かったので、何人かは外で参列しました。噴火でお亡くなりになった人と行方不明者のご冥福を祈り、参列者は玉串奉奠をしました。

式典の後に女人堂で直会があり、参列者の方々と話をしたり、食事をして過ごした後で、下山し、本社に2時半ころに戻りました。