日々の出来事

寒参り

新年おめでとうございます。本年もよろしくお願いいたします。

昨日(1/3)は天気もよく、御嶽山がきれいに見えましたが、今日は雲に隠れて御嶽山を見ることができませんでした。

9時半頃に、御嶽山黒沢口にある御嶽神社里宮に、愛知県の日之出清岳講(森岡講、猪伏講、平開講)の先達・信者の方々がバス2台でお参りにお出でになりました。それぞれの講社によって作法が違うということで、講社ごとにお参りをしたため、最後の平開講のお参りが終わったのは11時半でした。零下3度位の気温で2時間も神社の中にいたので、大変寒かったと思います。

平開講の磯村先生から12月16日の熱田神宮での火渡り祭の写真を見せていただきましたが、まだ燃え盛る中をはだしで火渡りをしていました。磯村先生は80歳前後のお年ですが、22日から一週間、四国の6番目の霊場の安楽寺で修行をされるということでした。このように元気でおられる姿を拝見し、私も年のことを忘れて頑張ろうという気持ちになりました。