木曽の便り

夏の御嶽山登拝

7月の中ごろから御嶽信仰の信者の方々が御嶽山の登拝に訪れてきています。

日決めで登拝する教会・講社の数が減ってきて、土日に集中するようになって来ました。

今年は一般客も多く、王滝登山道口の田の原高原の駐車場が一杯になったという話を聞きました。7月26、27日の土日に、御嶽山麓にある弊社の王滝店、里宮店にも朝から夕方までたくさんの信者の方々や一般客が来店されました。

8月2、3日の土日もたくさんの信者の方々がお出でになりました。昨日は朝7時前に里宮店に行きましたが、四国からの信者の方々が、黒澤口の御嶽神社里社でお参りをしていました。この教会は日決めでお出でになり、8合目の霊神場でのお参りや、頂上を周回して5日に下山され、6日早朝にお帰りになるという大変熱心な先達・信者の集まりです。

梅雨が明けてからは、天気の良い日が多く、多くの登拝客から遠く富士山や南アルプスを見ることができたというお話を聞きました。下の写真は里宮店横の駐車場から撮影しました。左が7月26日、右が8月3日の撮影です。昨日は台風の影響かあまり天気がよくない日でした。

Natsu1402.jpgNatsu1403.jpg