日々の出来事

三光丸を訪問

2カ月ほど前に三光丸の工場長等製造関係の方が弊社の工場見学に来たときに、三光丸が700年の歴史を持つ伝統薬であることと、企業方針や見学者向けに様々な工夫をしているという話を聞き、是非、訪問したいと思い、15日(金)に奈良県御所市にある三光丸本社に行きました。

木曽を出たときは雨が降っていましたが、名古屋から近鉄で橿原神宮前駅に向かうときには雨も上がりほっとしました。御所市にある三光丸本社に着いた時には日がさしてきました。

三光丸本社は写真のように山の裾野にあり、紅葉した木々に囲まれていました。

本社事務所の会議室で米田 徳七郎 社長からお話を伺った後で、会社の中を案内していただきました。原料倉庫と原料加工棟を案内していただき、原料へのこだわりを感じました。製剤棟の中に入って見学するには帽子をかぶり専用服を着用しなければならないが、見学者の便宜を考えて、外壁に窓を設けて外からも見学できるようにしたということです。原料へのこだわりや、製造工程のシンプル化を目指しているという話等、製造部門の志の高さには感心しました。最後に米田家の住まいを改装した資料館を案内していただきました。歴史的な資料の展示だけでなく、子供たちが体験学習ができるようにする工夫をしていました。

最後にお茶室でお茶を戴きました。米田社長には手厚いおもてなしをしていただき、感謝にたえません。

今回の見学で見聞きしたことは大変参考になり、弊社の改善に取り入れたいことが多々ありました。