日々の出来事

楽器バンドーラの制作と演奏 最終日

今日は最終日です。

こだまの森に9時頃に行ったら、最後の塗装をしたバンドーラを乾かしていました。

乾いた後に、表版に弦用の金具を取り付け、指板に位置を示す1から17の数字を書き込み、バンドーラを肩から吊るすひも用の金具を取り付けた後に、いよいよ弦を取り付けました。糸巻で絞めて音が出るようになると、子供たちは嬉しそうでした。

調律した後に、演奏練習が始まりました。最初に基本的な操作方法を習った後に、日の丸など4曲の練習に入りましたが、楽譜を見ながら見事に弾きこなしました。たった一回の練習でしたが、子供たちの柔軟な応用力にはびっくりしました。

以下の動画は仕上げ作業の様子を撮ったものです。

;

練習後、修了式を行い、畑村洋太郎先生と栗屋村長のあいさつの後に、参加者による演奏を行いました。日の丸、チューリップ、キラキラボシです。

;

動画の中で右奥に写っているのが、木祖村イメージキャラクターの源気くんです。修了式に参加してくれました。

演奏の後に、子供たちに感想を述べてもらいました。難しかったが出来上がって満足したというコメントでした。

実習会の設営の準備から、この4日間の運営を行った木曽ユネスコ協会として、参加した子供たちに満足してもらえて、本当に良かったと思っています。