日々の出来事

楽器バンドーラの制作と演奏 三日目

今日は1時半にこだまの森に行きました。

今日の作業は、最初に、昨日作成した銅の表板の裏側に2本の力木を接着することです。力木は響きをよくするためであり、音叉で確認します。それ以降の作業は、胴に竿を取り付けれるように糸鋸で加工すること、胴の裏板に名前、日付などを書き、胴に接着することです。

順調に作業が進んでいるので、3時半に気分転換のために近隣観光に行きました。

近隣観光の後に裏板を取り付けて、夜は花火で楽しむことになっています。

動画で作業の様子を見ることができます。