日々の出来事

第10回 DC OB会

大学卒業後に勤務していた日本アイ・ビー・エム株式会社の大阪営業所のOBの人たちの第10回 DC OB会が木曽で開催されました。

5月31日(金)に有志の16名が木曽駒高原カントリークラブでゴルフをしました。素晴らしい天候で、新緑の中、木曽駒ケ岳も御嶽をよく見えたので、満足していただけたと思います。

夕方6時から木曽福島本町の蔦屋旅館で47名のOBが参加したOB会が開催されました。大先輩の乾会長は83歳ですが、大変お元気で、ゴルフにも参加されたのに、その疲れもなく、お酒も食事もしっかりとられ、参加者に気を配られておられました。久しぶりに会う先輩・同期・後輩と歓談できました。何十年ぶりかに会う人もいました。

大変楽しい会で、長続きし、たくさんの人が参加する理由もよくわかりました。2次会でも木曽のお酒を楽しまれたようです。

土曜日は、御嶽山麓の周回と奈良井宿のバスツアーに26名の方が参加されました。

黒澤口案内人組合の倉本豊組合長にガイドを頼みました。倉本さんはNHKテレビ百名山シリーズの御嶽山の案内を務めた人で、御嶽山麓の霊場や強力の仕事などをバスの中で説明されました。

上の写真は開田高原の御嶽山の全容が見える場所で撮った写真です。少し雲がかかっていましたが、参加者が全容を見ることができたので、ほっとしました。私は開田高原の方が軽井沢より素晴らしいと思っています。

DCOB1.jpg右の写真は木曽馬がいる牧場です。

開田高原から黒澤口ロープウェイ乗り場を経由して、霊神碑がたくさんある場所を見ていただいたあと、王滝口に向かいました。

王滝口の御嶽神社里宮で御嶽山38史跡巡りの朱印帳に朱印を押してもらいました。その後、清滝に行って、御嶽信仰の一端に触れてもらいました。

もっと見ていただきたい霊場がありますが、時間が余りないので、弊社のそば処百楽庵で昼食をとっていただきました。

昼食後奈良井宿に行き、私がガイドを務めました。

出し梁り作り、装飾の猿頭、火事除けの白い袖壁などの家の特徴を説明したり、脇本陣であった徳利屋に寄って、島崎藤村が小説を書いていた囲炉裏端などの家の内部の様子を見てもらいました。NHKの朝の連続ドラマ「おひさま」の主人公の陽子が女学校に通っていた道筋に使われた場所も案内しました。

4時に木曽福島で参加者と別れましたが、満足いただけたようでホッとしました。