信州アカシアはちみつ

  • 新商品

製品特長

北アルプス山麓の梓川ほとりのアカシア群生林で生育したみつばちの巣箱から丁寧に採取した、アカシア純度の高い、希少なはちみつです。

  • アカシアの花の芳醇な香り
  • 丸みのある上品な甘味
  • 透明に近い淡黄色の色合い

※はちみつは、1歳未満の乳児には与えないでください。

送料:全国一律 648円 合計3,500円以上のお買い上げで送料無料

※お申込みから通常2~4日ほどでお届けいたします。(発送について

※クレジットカードや代金引換がご利用いただけます。(お支払いについて

信州アカシアはちみつ
140g
価格: 1,400円 (税込  1,512円)

ポイント: 14Pt

数量:
信州アカシアはちみつ
300g
価格: 2,500円 (税込  2,700円)

ポイント: 25Pt

数量:
信州アカシアはちみつ
600g
価格: 4,200円 (税込  4,536円)

ポイント: 42Pt

申し訳ございませんが、只今品切れ中です。

(申し訳ございません。【信州アカシアはちみつ600g】につきまして、只今品切れとなっております。
6月中旬に入荷予定となっております。ご迷惑をおかけしますが、ご了承お願い致します。)

西牧養蜂園の純度の高い良質なはちみつとの出会い

はちみつは、日野製薬にとって御嶽山の六合半の山小屋ではちみつ水をふるっていた時代から、縁のある大切な品です。このたび西牧養蜂園のおいしい、丁寧な手作りの製法で作られたアカシアはちみつと出会い、共同で発売させていただくこととなりました。
西牧養蜂園のアカシアはちみつは、北アルプス山麓の梓川ほとりのアカシア群生林で生育したみつばちの巣箱から丁寧に採取した、アカシア純度の高い、希少なはちみつです。その純度の証は、アカシアの花の芳醇な香り、丸みのある上品な甘み、そして透明に近い淡黄色の色合いです。みつばちと日々向き合い、おいしさのための工夫を積み重ねることで、良質なはちみつが作られています。

西牧さん アカシア

アカシアはちみつの特徴

美しく繊細なアカシアの白い花から採れるはちみつは、東日本のはちみつの王様と呼ばれるほど、日本人になじみの深いはちみつです。昔から和食の隠し味として親しまれているアカシアはちみつは、素材の味を最大限に引き出してくれます。

はちみついろいろレシピ

その① 冷えに負けない生姜ハチミツ

材料:しょうが適量、はちみつ適量

  1. 生姜をみじん切りにします。
  2. 瓶を用意して、みじん切りにした生姜を入れ、ハチミツを生姜が浸るまで入れます。
  3. 次の日には、冷えに負けない生姜ハチミツの出来上がり。水などで適量に薄めてお召し上がりください。

その② 鶏のはちみつ焼き

材料(5~6人前):手羽元1000g、にんにく1かけ(チューブでもOK)、醤油大さじ3、はちみつ大さじ3

  1. にんにく、醤油、はちみつをボールでよく混ぜ合わせます。
  2. 次に手羽元を入れてよくもみ込み、冷蔵庫で一晩漬け込みます。
  3. 一晩たったらオーブン又はグリルにて弱火で焦げ目がつくまで焼き、色がついたらアルミホイルをかぶせ、中までじっくり火が通るまで加熱して出来上がり。

その③ 根菜の簡単ピクルス

材料:(ピクルス漬込調味液)はちみつ70g、米酢200ml、水400ml、塩大さじ1、赤とうがらし少々、ローリエ1枚、コショウ少々
準備する野菜:大根150g、レンコン150g、人参2分の1本

  1. まず、漬込調味料を作ります。はちみつ・塩以外の調味料をすべて鍋に合わせて、軽く煮立ったらはちみつと塩を入れて、一旦火を止めて冷ましておきます。
  2. 大根、レンコン、人参は皮をむいて食べやすい大きさに切り、熱湯でお好みの固さになるよう下茹でします。
  3. ボールに調味液と野菜を入れて混ぜ合わせ、一晩漬け込んだら出来上がり。
原材料
はちみつ(信州産)
品質について
はちみつは天然のものですので、採取する時期によって色合いが異なります。
気温が低くなると結晶化する場合がありますが品質には問題ございません。

お客様の声

商品のお申込み

関連商品

商品のお申込み

医薬区分で探す

お悩みから探す

海外発送/国際配送サービスの転送コム