日々の出来事

初夏の恵み

我が家では6月の末からビワの実がいい感じに色づき、初夏の味覚として楽しんでいます。

ビワの葉は生薬「ビワヨウ」といい、様々な漢方薬に配合されています。

信州では鎮咳を目的とした民間薬として利用されていたようです。


来年はより多くの実がつくよう、管理方法を工夫したいと考えています。


撮影・記事 / 今井