木曽の便り

長野県林業大学生の植樹研修


毎年長野県林業大学の1年生20名が当社に来て、植樹研修を行っています。

日当たりが良い場所ですが、過去に植えた苗木が育たなかったことがあり、長野県の林務課の人に原因を調べてもらいました。今年は林務課の人の助言をもとに事前準備をして、植樹研修に備えました。

9時半に集合挨拶をした後に、植樹作業を開始しました。

JR中央西線から見える場所に桜とドウダンツツジを植えました。風通しが良い場所ではキハダが育たなかったので、場所を選んでキハダを植えました。

今年は事前に準備したので、植樹はスムーズに進み、11時ころに作業が終わりました。

桜の苗木は大きかったので、来年に開花を見ることができると思います。

Rshkj007.jpgRshkj008.jpgRshkj004.JPGRshkj005.JPG