日々の出来事

御嶽山噴火災害犠牲者追悼式

昨年の9月27日に御嶽山が噴火してから一年経ちました。

今日、王滝村の松原スポーツ公園で、犠牲者のご遺族、山谷えり子大臣、後藤茂之衆議院議員、阿部守一長野県知事等の来賓、一般参加者が参列して、追悼式がありました。

11時52分の噴火が起こった時刻に、全員立ち上がって1分間の黙とうをしました。

実行委員長の王滝村瀬戸普村長の挨拶の後に、ご遺族の代表者からご主人が亡くなられたことによる悲しみと二度と同じことが起こらないように噴火の予知力を上げてほしいというお話がありました。

来賓の追悼の辞の後にご遺族による献花がありました。

ご家族のつらくて悲しい気持ちを思うと言葉がありません。