木曽の便り

雪で・・・

木曽は朝晩本当に寒くなってきました。
屋内の暖房はもちろんですが、屋外の水道管に巻いてある凍結防止帯の電源を入れておかないと、朝水が出ないなんてことになりかねません。

話は変わりますが、日曜日に木曽カントリー倶楽部にゴルフに行ってきました。
寒いとは言っても地面が凍るほどではないので、通常の防寒対策程度で向かいました。

ところがです・・・。
木曽町福島から開田高原へ向かうにつれて、雲行きが怪しくなり始め、開田高原への入り口である地蔵トンネルを抜けたときには雪がチラホラ降り始めました。

まだまだそのあたりまではあり得ることなので、プレーを始めましたが、どんどん雪が降ってきて、最初地面で解けていた雪が解けずに降り積もるほどになってしまいました。

あまりの寒さと、グリーンの雪でパットができなくなってしまったために、結局ハーフも終了しないうちにプレーを断念してしまいました。クラブハウスに引き上げてきたときに撮影したのが上の写真です。晴れていれば、この向こうに雄大な木曽御嶽山が見えるのですが、ご覧の通り隠れています。