木曽の便り

「木曽川さみっと」に出展しました

昨日(11月5日(日))、地元木祖村で開催された「木曽川さみっと」に出展いたしました。「木曽川さみっと」については、前回の記事「寒くなってきました」を参照してください。

いろいろな展示、販売、講演、コンサート、パフォーマンスなどがありましたが、下の写真はその中の一つ大道芸人橋本アキットさんのパフォーマンスです。

大道芸のパフォーマンス


当社は、屋内の展示・解説ブースと屋外の販売ブースに出展いたしました。
最初の写真が展示・解説ブースです。百草丸をはじめとした当社の主力製品を展示いたしました。

当社展示ブース


次が販売ブースです。黒酢紺碧スリーベリーの試飲や御嶽の摩訶ハーブクリームなどのサンプルを用意して、お客様にお試しいただきながらお買い上げいただきました。


当社販売ブース


この他に当社の社屋と工場を自由に見学していただけるように開放いたしました。「こういう機会でもないとなかなか見られないから・・・」と、地元の方も見学にいらっしゃいました。

最近"CSR(Corporate Social Responsibility:企業の社会的責任)"という言葉を頻繁に耳にするようになりました。
考えてみると、企業が地域や地域住民の方に何かを提供する機会というのは、意外と少ないように感じますが、今回のさみっと参加は大変よい機会になったのではないでしょうか。

最近の木曽は朝晩かなり冷えますが、幸い日中は晴れて暖かく、イベントは大変盛況でした。