木曽の便り

王滝店トイレ改修工事のお祓い 他

先日お知らせした王滝店のトイレ改修工事について、12/23(土)、御嶽神社の滝宮司によるお祓いが執り行われました。

Otakith2.jpgOtakith3.jpg


当社から会長の井原ほか王滝店職員、工事を請け負った(株)加藤組から社長と現場所長が出席いたしました。

季節の捧げものを供える献撰など、神事は御嶽教独特のスタイルで厳かに執り行われました。

今回の改修により、トイレは以下のように変わります。
 ・和式がすべて洋式に
 ・個数の増加(女性用)
 ・障害者用トイレの新設
 ・臭い問題の解消

完了は1/18(木)です。より快適にご利用いただけますので、ご期待下さい。

-----【そば処百楽庵情報】-----
12/20より、「万年ずし」の販売を始めました。

「万年ずし」とは・・・、
塩漬けした川魚の腹にご飯を詰めて発酵させた馴鮨(なれずし)の一種で、百楽庵では貴重な渓流魚、岩魚(イワナ)を使っています。

「万年ずし」は王滝村の家庭で守られてきた冬の味覚で、長野県の選択無形民俗文化財にも指定されています。

「万年ずし」は2月いっぱいまでご賞味いただけます(万年ずし、すんき汁、赤かぶの漬物で千円)。
王滝村ならではの正月の一品料理をぜひお楽しみ下さい。